株式会社アズ・コンストラクション:milkuchenミルクーヘン:暮しづくり:いっしょにつくりましょう!:住宅:大分:一級建築士事務所 : コラム

<前の5件     次の5件>

この時期恒例の。

確定申告の時期になりますと、毎年恒例なのが
「住宅ローン特別控除申告手続き説明会」です。

去年に建築と入居されたアズオーナー様を対象に
住宅ローン控除の申請書類の記入お手伝いを行っております。

アズの顧問税理士である柳田先生を始めとする
国税庁OBを含む大御所の専門家メンバーが
お手伝いしてくれる、なんとも贅沢な会です。

とはいっても、皆様に日頃馴染のない税制の書類。
今日分からなかった。あるいはちょっと不安が残った。
なんて方がいらっしゃいましたら、
担当アドバイザーでも構いませんので
遠慮なくご連絡くださいませ。

私も社員も一年間にアズで建てて下さった皆様と
一堂に会することができ、嬉しい限りでした。

新しい暮らしの第一歩目のお手伝いが終わりましたが、
これからも皆様の暮らしづくり、
ぜひともお手伝いさせてください。





2024.02.12 アズオーナー様とmilkuchen 二宮














ヘアピンで留めて。

本社では家具作り体験が行われました。

週末見学会予定の別府市上人仲町の
おうちのお施主様ご夫妻。

おうちもほぼ完成しており、
ワンちゃんと家族の動線が見事に分かれた間取りや
住むほどにくつろぎが馴染みそうな
暖かみのあるクリ材の無垢床やデザインガラスなど
魅力たっぷりに仕上っております。

今日は朝からグッドスマイルな森ア棟梁と井上隊長が
準備万端のお出迎えで、体験の開始。

定番のダイニングテーブルとベンチ、TVボードを制作。
順番に組立て役と見守り役を交互にご夫婦で行い、
なごやかな雰囲気で進みます。

お二人とも電動ドライバーの扱いが上手で
森ア棟梁からも「安心できる!」とお墨付きをいただくほど。

中盤からご主人も本気モードに突入したのか
ヘアピンで髪を留めての集中作業。

ヤスリ掛けから色塗りまで
それぞれのやり方で黙々と行いました。

仕上げの焼印もきれいに刻印でき、家具作りも無事終了。

徐々に新しい暮らしへの準備も整ってきました。
いよいよ暮らし作りの本番が始まります。

その前に…。週末のお披露目会へと続きます。





2024.02.12 安心できるmilkuchen 二宮









のんびりと花鳥風月を。

速見郡日出町のおうちが竣工しました。
レトロさを感じる和洋折衷なスタイルが印象的なおうちです。

本日はお引渡しの日。
10年前くらいに定年後の暮らしを見据えて
購入された180度海の見える羨ましい敷地。

一昨年に大分市光吉台の一つ前の
モデルハウス.14thに来場されたのが
milkuchenとG羽田野との出会いでした。

土地を購入されてからのその間にも
数社検討されたそうですが、
厳しい敷地条件もありつつ、
今お住いの建売住宅に感じる不満を解消して
今後の暮らしにかける想いを伝えるのに
少し苦労されていたようでした。

最終的にmilkuchenで。と決心したのは
G羽田野、そしてアズの「誠実さ」だったとの有難いお言葉。

職場のmilkuchenオーナー様、サポーター様からの信頼も
その決心を後押しして下さったと今日はお聞きして、
本当に感謝の気持ちでした。

個人的にもご主人にお世話になって早7年になる
後平隊員の成長も温かく見守って下さいました。

まだまだ満足するには早い!と今日は
恩師にしか伝えられない厳しくも温かなお言葉も。

定年までにはもう少しあるようですが、
待ち望んだのんびりと花鳥風月を
楽しめる暮らしを安心して迎えられるよう、
これからも一緒に作っていきましょう。





2024.02.12 milkuchenの花鳥風月 二宮












目頭も熱くなる想いで。

大分市千歳のおうち、本日お引渡しでした。

約2年半前からはじまったおうちづくりの計画。
大分市ふじが丘のお知り合いのおうちを見学してから
milkuchenとの出会いが始まりました。

難航したのは、土地探しの旅。

この土地にしてくださいと他の会社さんでは
迫られることが多かったとのことですが、
「焦らずじっくりいきましょう。」と
対照的に根気の溝口マネの
ご家族と同じ目線の言葉に
導かれるように辿り着いたこの場所。

奥様もお仕事のターニングポイントを迎え、
家族も一人増えることが決まり、
本当にご家族のこれからが大きく
変わろうとしていた当時でした。

それゆえにこの場所にかける
ご家族の想いの強さも感じられました。

合沢課長との現地での打合せも重ね、
たくさんの想いを積み重ね、完成したこのおうち。

新しいおうちに、ノリノリなyuzenくん。
お引渡しされた玄関の電子錠を
早速独り占めして、ポケットに詰め込んでました。(笑)

今日は今までで一番の笑顔だったご主人。
それゆえに目頭を熱くする場面も。

いよいよこれからが暮らし作りの本番。
家族の集う癒しの場所になるように
これからももちろん、一緒に作っていきましょう。





2024.02.10 目頭も熱くなるmilkuchen 二宮


贅沢なガレージ空間。

大分市花津留で上棟。

朝からツンデレ甲斐棟梁、そして
井上隊長&後平隊員がリレーで繋ぎます。

住宅ではなく、なんと自動車車庫の上棟。
1台分の自動車車庫を母屋の隣に建築。

ゆとりのある大きな車庫と収納が付属しており、
学生さんの一人暮らしの1LDKよりも広いのです。

実際にお施主様の息子さんの
一人暮らしの部屋より広かったようです。(笑)

ご家族揃って上棟式も行いました。

これからの暮らしが広がりそうで
みなさん笑顔の1日でした。

本日は、おめでとうございます。




2024.02.10 車庫もmilkuchen 二宮


<前の5件     次の5件>