株式会社アズ・コンストラクション:milkuchenミルクーヘン:暮しづくり:いっしょにつくりましょう!:住宅:大分:一級建築士事務所 : コラム

    次の5件>
















過去を漁りました。

モデル.12thがOPENして2週間が経ちました。

大畑ジィジは最近歯科に通院中。
溝口マネはピンポンのことを
チャンポンと言ってしまうほどに
忙しそうな今日この頃です。

先日行われた協力業者総会後の懇親会では、
完成建物写真と社員・業者さん写真での
スライドショーをご所望された社長・羽田野。

去年の忘年会でのサプライズスライドショーが
さぞかし印象的だったようで、企画して下さった
協力会役員である広告会社さんに自ら要請。

そうなると今回も当然、裏で写真用意するのは私です。
というか、ある程度の写真を出し尽くした前回からの
インターバルが短すぎて、目新しい写真など皆無に等しく
おもしろ写真好きな協力会役員さんたちのおかげで
なんとか今回はカタチになりました。

私も自身の書いた10年分のコラムを遡り、
自らの写真を漁るという何とも虚しい作業に費やしまた。

掘り出されるのは年月感じさせる文脈と写真の数々。
何よりこんなテキトウなことばかり
書いていたのか、当時は…。と若干の反省…。

現在は有難い事にお施主様のイベントが
毎週のようにあり、書くに困らない状況ですし、
立場的にはもっと真面目な事も発信せねば
いけないような気もしてます。

でもmilkuchenのアズってもともとから、
「こんなかわいいステキなおうちなのに
 社員は地元のファジーなおじさんばかり。」
というアンバランスさで成り立った会社でした。

なので、過度に期待や先入観をもって
来場されればちょっとしたギャップを
感じたという方も多いのではないでしょうか。

もちろんそこに開き直ることは許されませんが
やはり当初の人となりの見える、身近で
適度なテキトウさを暴露することの重要さを
最近感じています。(※前振りではありません。)


もうすぐ第1回目の見学会から丸10年が経ちます。
あれから何回の見学会を行ってきた事でしょう。

だいたいこういう時期に原点回帰など言い放って
ニューアルバムを出すバンドの音源はやはり
当時の熱量を越えられない残念なものが多いですが
milkuchenはどうでしょうか。

温故知新で諸行無常な世の中ですが
取敢えず私は、最近すっかりご無沙汰な
大畑ネタとか賢二君ネタとかをリハビリがてらに
入れ込んでいこうと思いました。







2019.06.23 期待してmilkuchenを漁る 二宮























ブランド家具。

大分市曙台のお施主様、
本社にて家具作りです。

おうちの方は只今、内装工事中。
大きなL型のダイニングテーブルが
大工工事にて固定されており、
仕上げ工事前に見ても、迫力があり映えています。

という訳なのでテーブルを作る必要はなく
テーブル用のベンチとTVボードを作成します。

井上隊長がマイペースに準備しながら
並行して組立て開始。

ご主人さんが1人がんばっていくのかと思いきや
お腹が大きくなり始めた奥様もがんばります!

koharuちゃんはおばあちゃんと仲良く観戦。

テンポよく組立てし、そしてヤスリ掛けしていきます。
上手く削れているか、koharuちゃんも心配して
おばあちゃんと一緒にチェックです。(笑)

たっぷり塗料を付けて色塗りするご主人さん。
井上隊長の静かながらも厳しい是正も入り(笑)、
入念に仕上げていきます。

最後は焼き印。

絶妙な力加減のご主人さん。
それに続きたかった奥様。
クッキリとはいきませんでしたが
いい感じの擦れ具合に仕上がりました。

milkuchenの焦げ目の付いた家具を見て
「ブランド品みたい。」と奥様。

なんともありがたいお言葉。

自慢したくなるような
オシャレで落ち着く毎日になるように
完成までの仕上げ工事にも力が入ります!





2019.06.16 milkuchenブランド 二宮




















期待も緊張も。

別府市上人仲町のおうちが上棟。

梅雨の気配すら見えないほどの快晴。
さすがはベテランの読み、
燻し銀な井上隊長です。

勢いよく且つ仕事丁寧な森ア棟梁チーム、
順調なペースで進捗します。

夕方にはご家族も揃って上棟式。

昨日はいよいよカタチになることを想像して、
この辺が痛かったとお腹をさする奥さま。
緊張の方が高かったようです。

反対に終始テンション高めだった兄妹たち。
ここは何のお部屋?お風呂はどこ?と
キラキラした目で尋ねるwakanaちゃん。

物静かなタイプかと思っていたtaishiくん。
奥さんとの愉快な掛け合いや軽口な一面に
AT安東も驚きです。w

四隅のお餅キャッチでは、
自らトリを名乗り出ます。
ご主人さんと同じくらいの
高さからのお餅を見事キャッチ!

落とさないか気になり過ぎて
写真を撮り忘れた奥さんですが、
こちらでしっかり写真に
おさめましたのでご安心を。

もちろん、家族みんなで柱へ想いも刻みます。
ここでもtaishiくんの愛敬あるコメント発見。

近所にお友達のいるお兄ちゃん。上棟式も
お友達の家から汗だくで駆けつけました。

この場所が暮らしの中心になる日が
徐々に現実のものへと。

今から完成が待ち遠しいですね。






2019.06.12 お腹も痛くなるほどmilkuchen 二宮 


違った発見が。

milkuchenモデルハウス.12th、
OPEN初週の土日が終了しました。

2日間たくさんの方のご来場、
誠にありがとうございました。

モデルハウスからそのまま
お打合せに来られたお客様からも
好評とのご感想を頂きました。

土日がお仕事で見に来れない。
という方がいらっしゃしましたら
どうぞ平日のご観覧を
お電話にてご予約下さい。

土日よりもゆっくりと見学ができ、
聞きたいこともしっかり質問が
できるかと思います。

一度だけでなく何度でも。
是非ともお越しください。

毎回違った発見がきっとあるはずです。






2019.06.09 milkuchenで発見を 二宮



様々な視点で。

モデルハウスがOPENしました。

初日から沢山の方にご来場頂けたようです。
誠にありがとうございます。

来年の4月くらいまでの公開予定ですが、
インテリアも季節によって衣替えしますし、
おうちづくり中の方はその進捗によって
気になるところも移っていくはずです。

具体的に進めば進むほど
細部へと視点は、移動していきます。

生活が始まってからもインテリアや
暮らしのアイデアを探しに。

もちろん久しぶりの元気なお姿を
覗かせてくれることが一番嬉しかったりします。




2019.06.08 milkuchenの視点 二宮


    次の5件>