株式会社アズ・コンストラクション:milkuchenミルクーヘン:暮しづくり:いっしょにつくりましょう!:住宅:大分:一級建築士事務所 : コラム

    次の5件>

3月はありませんので。

本日見学会にご予約・ご来場して下さった方、
まことにありがとうございます。

天気も良く絶好のドライブ日和でした。
明日も晴模様。
どうしようかと迷っている方、
天気も良いようなので是非ともご来場を。

3月はmilkuchen、見学会がありませんので
色々とご検討中の方々はどうぞお見逃しなく。

はなれ古舎さんの雑貨家具も
とってもいっぱい並んでます。

佐伯エリアでご入居中のmilkuchenオーナー様も
この機会にぜひとも品定めにお越しくださいませ。






2018.02.17 3月はmilkuchenありません 二宮


カラーバトン。

HPの新コーナー、下準備は
ゆるやかに進んでるのですが
なかなか更新できず、
楽しみにしている方がいましたら
大変すみません。

ここのところ突発的に入ってくる
雑務・兼務がいつも以上に多く、
なかなか各業務の進みも鈍っております。
という訳で見学会の案内更新も遅くなりましたが
佐伯市海崎のおうちがとっても良い雰囲気で
完成しております。

前回の日出のおうちはちょっと大きめでしたが
今回はちょうどよい広さが心地よいおうちです。

なかなかカラフルなコーディネートなのですが
全体のカラーの明度高めの彩度控えめなので
疲れるどころか楽しく居心地のいい空間として
繋がっております。

日本的なレトロ感と
東欧的なレトロ感が合わさったような絶妙さも。

AT安東のトータルセンスが光っております。

私もついつい時間を忘れ、
写真を撮りすぎるくらいでした。

そして…カラフル担当(笑)のはなれ古舎さんの
インテリアがすごくハマっています!

とても楽しくなるような海崎のmilkuchenのおうち。
予約制ですが、一見の価値ありです。

どうぞ、お気軽にお電話下さい。






2018.02.16 milkuchenの写真担当 二宮









真っ只中です。

終日、雨模様でしたが
別府市北石垣にて地鎮祭。

いつも早めに着いてお迎えするのですが
今日はさらに早く到着していた
お施主様ご家族に出迎えられてしまいました!

ご家族と奥様のご両親、おば様と
合計6名の賑やかな式。
shouseiくん、不安定ながらも
椅子に一人で腰かけ、しっかり参加。
ママに連れられての参拝も
動きを真似してお作法通りに。
式中も大変お利口さんでした。

式が終わると、工事前の確認打合せに
近隣の方への挨拶周りと忙しいスケジュール。

お施主様が見つけてこられたこの土地。
条件も日当たりもばっちりでしたが、
住居が立ち並ぶ別府ならではの問題点も。

今日は溝チーフとエース宇高氏も立会いながら
解決に向け準備を進めます。
振り返れば、土地を購入するまでの長い道のり。
溝チーフと共に耐えながら乗り越えてきました。

そして、ようやく進み始めた設計打合せ。
今はまだまだその真っ最中ですが
こだわりたくさんの打合せを
もう少し重ねて、3月頃には着工です。

着実に積み重ねていきましょう。






018.02.15 milkuchenの真っ只中 二宮














寒くてもほっこり。

家具作りが続きます!

坂ノ市南のお施主様、本社にて家具づくり。
今日もまた寒い一日ですが、現れたご家族は意外に薄着。

ご主人さんは趣味の釣りで、寒さには慣れいる様子。
奥さんはどうやら作業する意気込みがないようでw
しばらくするとブランケット装着。
腰に巻いてヒーターの前が定位置でした。

そんなわけで、ご主人さん大活躍の家具づくり。
お姉ちゃんのkanonちゃんもしっかりお手伝い!
工具を握るお父さんの横でテンポよくビスを渡します。

今日はもう一人助っ人、奥さんのお父さん!
なんと家具づくり二度目というレアな存在。
お姉さんの時も登場した姉妹思いのお父さんです。

手順も慣れたもので、エース宇高氏の準備するパーツに
段取り良くやすりをかけていきます。
そして、手際よくお孫さんへのプレゼントまで製作!

昼からは塗装作業へ。
要のエースが30分ほど不在となり、仕切りを任された大畑ジィジ。
そんな時に限って、色の塗分けがあったりするものです。
色をよーく確認して作業を開始。

大事な場面までには宇高氏もカムバック。
無事に塗装も終えました。

作業場である本社1Fもお子さんたちにかかれば遊び場に。
仲の良い姉妹のkanonちゃんとkaedeちゃん、
そんな隙間あったのか!?という場所を潜り抜けてホコリまみれ!

まるで、トトロに出てくる
サツキとメイちゃんのようだなと
ほっこり眺めるAT安東でした。






2018.02.12 ホコリだけにmilkuchen 二宮














作っているという実感。

佐伯市海崎のお施主様も家具づくり。
先週の予定でしたが、ちょうど寒波到来の日。
延期のため今日現地でとなったのですが、
なんと‥!ご主人さん体調不良で欠席。

奥さんとお子さんだけの参加となりました。

新しいおうちは奥さんのご実家の真裏なので
奥さんの工具使いを見かねたお父さんがピンチヒッターに。
全部お任せしたいところでしたが、
生まれて間もないsoraちゃんの様子も気になり…。

お父さんはsoraちゃんを連れて暖かいご自宅へ。
奥さんは再度工具を手にして、いざ青空家具づくり。

ビスと友達になれない。と、ビス打ちに苦しむ奥さん。
むーん、むーん…と唸り声しか出ません。

とある場面では、「隊長、無理です・・・!」
と井上隊長にヘルプ要請。
続けてやってくれるかと思いきや、
「ハイッ!」と工具を戻されますw

意外と無情ですが、その後そっと手伝う
優しさも見せる、さすがの井上隊長。

組立てが終わりに近づいた頃、
急に実感がこみ上げて
「私、今、テーブル作ってる!!」と
感動して立ちすくむ奥さん。w

そうです、ほぼ一人で組上げています。
一緒に作るはずで、できるかなと
ドキドキしていたご主人さんはちょうどその頃、
病院でインフルエンザ陽性の反応が。
…きついですよね。どうぞお大事に。

塗装作業からはsawaちゃんとyutoくんも、やっと出番。
寒いのでなんとほぼ出来上がっている
おうちの中でブルーシートを広げて。

嫌な予感もしつつ…。
案の定、床がペンキで汚れたようです。
靴下についた塗装がさらに床についた、と。

ちょっと大変になりながらもなんとか家具も完成。
週末はお披露目の見学会。

ここまで長かったですが、
気が付けば、あっという間に想い出たくさんの
新しい暮らしのスタートが近づいてきましたね。







2018.02.11 milkuchenの実感 二宮


    次の5件>