株式会社アズ・コンストラクション:milkuchenミルクーヘン:暮しづくり:いっしょにつくりましょう!:住宅:大分:一級建築士事務所 : コラム

<前の5件     次の5件>











隊長、ご乱心気味。

別府市鉄輪のおうち、
先日のしっくい塗りに引続き
家具づくりでした。

必殺仕事人・太田棟梁と井上総隊長、
準備万端でお出迎え。

何故か今日はビス長さが
上手くいかない井上隊長。(笑)
作業台にベンチを
留めつけてしまうハプニングも。

仕上がったそのベンチはさらにひと悶着。
太田棟梁「横揺れがする。」
井上隊長「大丈夫。」
分かれる判断と見守るご家族。

AT安東がしばらくして戻ってみると、
そこにはきれいなアーチ型の
補強付きでベンチが完成。

形になった後は、ヤスリ掛け。
通常は電動工具を使う工程ですが、
勢いと音に躊躇し、ペーパーやすりで
ローテクかつ丁寧すぎる(笑)仕事ぶり。

次の塗装作業前にバテててしまい、
心が折れたご主人さんは
ヤスリを続けるふりをして小休憩…
とはいかず、拭き取り担当に。

塗り量の目安を伝えたかったのか
「一缶で1万くらいしますけん。」
と塗装缶を指さす井上隊長。
「このひと塗りでいくら…」と
計算して思わず控えめになる筆使いでした。

最後の仕上の焼き印も
しっかりと刻印され、仕上がった家具たち。
見学会にも設営させて頂きます。

おうちのテーマは
「アーチが織りなす心和むおうち」。

図らずもできたベンチのアーチを含め、
アーチが何個か数えてみるのも
今度の見学会の楽しみ方かもしれません!






2018.06.16 アーチなmilkuchen 二宮











急きょ、しっくい体験。

大分市三芳のおうち。
来月に見学会予定です。

共働きのご夫婦、
いつも時間が合わないのですが
今日は時間がとれそう!とのことで
本日急きょ、しっくい塗り体験に。

突然にもかかわらずシックイ師匠フジイ先生も
にっこりとあたたかくお出迎えしてくれました。

あいにくエース宇高は都合がつきませんでしたので
アドバイザーの西田ヨウチャンがドンと構えて待機!

ご夫婦それぞれしっかりと体験して頂きました。
奥様は力加減が絶妙で、ご主人さんもいつの間にか
コテにしっくいを拾い上げてますが、
その飛沫が奥様の腕にかかったり、
スムーズなコテさばきが突如
しっくい壁に吸い込まれたり、
何故か西田ヨウチャンが体験していたりと
短い時間ながらもたくさん
想い出を刻んで頂けたようです。

おうちもかたちがほとんど判る状態で
ご夫婦の気持ちも昂ります。

足場も取れて真っ白な
正真正銘milkuchenのおうち。

もう少ししたら外構のお打合せ。

完成に向けてのステップを
着実に進行中です!






2018.6.16 何故かヨウチャンもmilkuchen 二宮






6月の棟上げ。

別府市山の手町にて上棟でした。

雨も午前中の早いうちに上がるだろうと
予測しての上棟でしたが、長引く雨。

丹野棟梁チーム、なるべく濡れにないように
休憩なしで頑張ってくれました。

合沢隊員も棟梁達もずぶ濡れになりましたが
夕方には雨も止み、ご主人さんのご両親も参加で
上棟式を行いました。

敷地いっぱいに聳えるおうちなので四隅餅は一か所で。
ご主人さん・奥さん・そしてお子さん達と続きます。
meiちゃんはワンバウンドでのナイスキャッチ!
rikuくんは特別に棟梁に降りてきてもらい、ほぼ手渡し。
その姿にmeiちゃんも思わず笑ってしまいます。

シメの一筆入魂。
みなさん控えめに一言を添えていきます。
「もっと描きたい〜!」とmeiちゃん。
お子さんあるある「お絵かきタイム」と
化してしまう前にペンを回収する奥さん。

雨の中、ご自身のおうちよりも
棟梁達を気遣ってくれたご家族。

「自分たちも一緒に協力して作っていきたい。」
と言ってくれたご主人さん。

その思いに応えることができるよう、
しっかりとつくっていきます。






2018.06.11 6月のmilkuchen 二宮


















ちょっと違ったけど。

別府市鉄輪のおうち。
6月下旬に予約制完成見学会を予定中。

今日は現地にて、しっくい体験。
井上隊長のもと作業スタートです。

一人ずつの挑戦。
まずはご主人さんからチャレンジ。
お仕事柄、石膏には慣れていると臨みますが…

「似たようなものかと思ったけど違いますね。」
早々に奥さんにバトンタッチ。

途中、kokoneちゃんも試みますが
ご主人さんと同じくらいの早さで
動画撮影担当に戻ります。

コテは再度、ご主人さんに戻り…。

1回目よりは粘りを見せますが、
最終的には奥さんにお任せ!

ご主人さんの塗った形跡を
きれいに上塗りしながら(笑)、
作業を進めていく奥さん。

模様を描こうと奮闘しますが、
やればやるほどわからない…と迷走。

最終的には、乾くスピードの
折り合いをつけて作業完了。

プロが修正してくれるだろうとの
予想は外れましたが、
これはこれで大切な思い出に。

週末には家具づくりも控えております!







2018.06.10 石膏とは違うmilkuchen 二宮











気が付けば、ここまで。

大分市田原で上棟。

昨日の雨もお構いなし、
流石の井上総隊長と
今日はちょっと豪華な羽田棟梁チーム。
甲斐棟梁・酒井棟梁もチームに加え
夕方までの上棟を目指します。

朝からご家族・ご親族さんも傍で見守ります。
みなさんの首元には真っ赤なタオル。

大きな平屋のFLAT milkuchen。
2階がないから早く上がるかと思いきや
その大きに予定よりちょっと遅れ
なんとか上棟完了。

そこから上棟の式、四隅のお清め、
四隅のお餅もみなさん問題なくキャッチ。

その間にたくさん集まって下さった
ご近所さん・ご友人方へのお餅まきがいよいよ。

ご家族が屋根に上がり、
たくさんのお餅やお菓子が舞い上がります。

今日の幸せのお裾分けで
心もフトコロもホクホクとなって
みなさん帰路へと付かれました。

大イベントも無事終わり
今日の想いを柱へ刻みます。

農地転用などの関係で長らく待って、
本当にいつになったらカタチを見れるのか…
と思っていた日があっという間に
今では懐かしい想い出。

これからの現場最前線でも
今以上にたくさんの想いを
込めていきましょう。

おうちづくり最前線、ここからが本番です。






2018.06.09 大きな平屋のmilkuchen 二宮


<前の5件     次の5件>