株式会社アズ・コンストラクション:milkuchenミルクーヘン:暮しづくり:いっしょにつくりましょう!:住宅:大分:一級建築士事務所 : コラム

<前の5件     次の5件>











漢の見せ場。

今週末、見学会を行わせて頂く
別府市新別府のおうちのお施主様、
本社にて家具作り体験でした。

朝早くからのハニカミ紳士な羽田棟梁と
エース宇高の万全な準備の甲斐もなく、
家具作りがあると決まって最終手続き関係を
直前に入れ込む大畑ジィジ。
そのためもあってスタートは大幅に遅れ、
午前中は組立てまで。

決して奥さんが戦力外になっていたわけでもありません。w
組立ては力が要るので、奥さんはヤスリ掛けを主に担当。

お昼からもご夫婦メインで作業を進め、
夕方頃ようやく塗装作業ができる状態に。

昨日家族みんなで円陣を組んで望んだ家具作り。

そのわりに皆揃わないと呟いた奥さんでしたが、
ここでようやくお子さんたちが登場!

やっと揃ったと思った傍からいないyutoくん。
終盤にはhayatoくんも消えて
お姉ちゃんのamiちゃんだけがお手伝い。

弟君たち同様、早々に飽きてしまった
前回のしっくい塗りとは違い、
塗装は楽しかったそうです。

amiちゃんの頑張りでお手伝いに控えていた
LAT安東も出番なし。

終わった頃を見計らって
ちゃっかり戻ってくる焼き印担当大畑ジィジと
お子さんたちも焼き印にチャレンジ!

逃げ腰なhayatoくん。
「漢を見せろ!」と家族の声援が飛び交う中、
2Fのキッズルームからふらり戻ってきたyutoくん。

じゃ・・・。とyutoくんへ選手交代。
amiちゃんと大畑ジィジに手を添えられて
訳がわからないうちに完成でした。


今日作った家具たちも週末には
見学会にセッティング予定です。

ご家族のたくさんの想いがこもった
まっしろいmilkuchenのおうち。

もうすぐ完成です。







2018.04.15 漢の見せ場なmilkuchen 二宮













10th、公開終了。

モデルハウス.10th、公開終了しました。

期間中はたくさんの方にご来場いただきました。
まことにありがとうございました。

黒と白のコントラストで9thに続いて渋めの外観。

扉を開けて、右を見れば大きなガラス窓、
かたや左を見れば大きな鏡と
思わず錯覚を起こしてしまうようなエントランス。

古びた雰囲気のレンガ調壁のダイニングや
上田デカ長コレクションも並ぶ男の趣味部屋。

勾配天井とアイボリーの木色がやわらかい寝室。
当たり前のようで新しい子供部屋スタイル。

要所のステンドガラスのライト、
黒板クロスやメタルなスイッチなど
小技の効き過ぎた(笑)おうちでした。

たくさんのご家族のおうちづくりの
参考になったのではないでしょうか。

お役目を終えた10thもお疲れ様でした。

期間中とっても印象的だったのは
どのお客様よりも一番多くご来場し、
来るたびにいつも嬉しそうに高揚した
笑顔を見せて下さった10thのオーナー様。

いつもいますぐにでも入居したい
気持ちでいっぱいなご様子でした。

昨日は家具作りを体験して頂き、
これからの本当の暮らしに向けた
準備も大詰めのご様子。

週末にはお引渡しが控えてます。
オーナー様にとってはようやくのスタート。

モデルハウスであっても
本当の暮らしがあります。

だからこそ、伝わるもの
感じて頂けるものも多いかと思います。

次回の11thも実はもう建設中。
今夏には9、10thと違う少しイメチェンした
爽やかな姿をご披露できる予定です。

こちらもどうぞご期待下さい、お楽しみに!








2018.04.15 milkuchen.10thのあと 二宮










日々変わる暮らしの中。

速見郡日出町で地鎮祭でした。

現在単身赴任中のご主人も
このために帰省してご家族3人での参加。

式中はパパとママの間に座ったyuriちゃん。
どちらとも手をつないだり、
時にはパパがyuriちゃんの背中を支えたり、
ママに抱っこされたりと
3人揃っての微笑ましい家族の姿。

四隅のお祓いではパパとママの
様子を見て興味が湧いたyuriちゃん。
お手伝いしたいと自分でしっかり
お米と塩でお清めできました。

モデルハウスに来場して頂いたのが
きっかけとなったおうちづくりのご計画。

土地の件では溝口マネと諸手続きを重ねて
ご実家の隣でのおうちづくりがスタート。

夢と希望がカタチになって、
いよいよ詳細の図面打合せに入ったその時。
なんとご主人さんの転勤で県外へお引越しに!

新天地での生活の慌ただしさの中、
打合せは限られた回数となり
長丁場になってしまいましたが、
良い子で付き合ってくれたyuriちゃん。

会う回数の少ないLAT安東にも
ようやく慣れたところですが、
本社での打合せはここで終了。

これからはエース宇高と現場最前線が始まります。
楽しみですね。

ここからがおうちづくり、本番です。





2018.04.13 新生活の中のmilkuchen 二宮


10th、最終週です。

今度の土日でモデルハウスが公開終了。
去年の夏頃からのオープンに一区切り。

モデルハウス内のKEY CRAFT WORKSの
オリジナル家具等をお求めやすく設定してます。

今度の土日、モデルハウスの見納めと
新しい生活の家具をお探しの方は
最後にもう一度ご来場してみてはいかがでしょうか。

そして、オープン前から
入居を楽しみにされていた
オーナー様の待ちに待った暮らしが
ようやく始まります。

また、今夏頃には
新しいモデルハウス.11th。
大分市木の上にオープンできそうです。

こちらもお楽しみに。




2018.04.12 milkuchen.10thラスト週 二宮










これからの住処。

大分市のわさだタウン近くで地鎮祭。

朝から気持ちの良い天気です。
ご夫婦それぞれの親御さんがまず到着。
そして、おうちづくりのスケジュールに合わせ
現地のすぐ近くまで引っ越したご家族が
仲良く歩いてご到着です。

ご家族5人、ご両親お揃いで
賑やかな式となりました。

はじめての見学会にお越し頂いてから
早3年近く経ちます。

去年の5月から本格的なおうちづくりが進み、
ちょうど丸一年でようやくの着工です。

その間におめでたく家族も増え
時間の流れを感じながらも
着実に暮らしの基盤づくりを進めてきました。

モデルハウスに比べると
2階の部屋も1つ多く、1階もゆとりあるレイアウト。
住宅展示場のような(笑)贅沢感です。

ichigoくん、aoiくん、
annaちゃんの3人が嬉しそうに
おうちで遊ぶ姿が浮かんできます。

aoiくん、なかなか終わらない式に
やきもきしていましたが、大畑マネ進行のもと
滞りなく式をお納めできました。

この場所がご夫婦にとっては一生の住処、
お子さんたちにとっては帰ってくる場所になります。

井上総隊長も加わって
いよいよおうちづくりが最前線で始まります。
ご入居まではもう少し時間がかかりますが
ここからもじっくりと一緒につくっていきましょう。








2018.04.09 milkuchenの住処 二宮


<前の5件     次の5件>