株式会社アズ・コンストラクション:milkuchenミルクーヘン:暮しづくり:いっしょにつくりましょう!:住宅:大分:一級建築士事務所 : コラム

    次の5件>



大きくなってもこの場所に。

大分市光吉台でもお引渡し。

残念ながら見学会はありませんでしたが
45坪弱の土地に建つ29坪のおうちとは思えない
広さと余裕を感じる造りになっています。

コンパクトながらも大容量のクロークや
奥行きのある畳コーナーが繋がるLDKに、
回遊できる家事動線からサニタリーエリアが
さらに繋がる面積以上に広さを感じる間取りです。

去年のこのくらいの時期から、
大のmilkuchenファンであるご主人のお母様からの紹介で
始まった上田デカ長とのおうちづくりのご計画。

初めて訪れた大分市寒田のモデルハウス.15thで
ぼんやりといつかはマイホームも…と思っていた
ご主人の夢は、実現したい夢へと変わったそうです。

几帳面なご主人の当時のご要望・質問リストも
今では懐かしく感じますが、
現場でも合沢課長とのお打合せを重ね
ようやく現実のものとして完成したこのおうち。

今日のお引渡しでは、
出会いのきっかけをつくってくださったお母様と
ご家族よりも現場に来ていた感じの(笑)お父様も
当然のことながらご一緒で、賑やかなお引渡しとなりました。

家族がみんなで仲良く暮らせて、
haruくんとyuduちゃんが大きくなっても
やっぱり帰ってきたいと思えるおうちになるように
これからもまた一緒に作っていきましょう。

暮らし作りはここからが本番です。






2024.02.23 大きくなってもmilkuchen 二宮


住むほどに馴染んでくる暮らしに。

別府市上人仲町のおうち、
本日お引渡しでした。

ご夫婦二人とも今日は
嬉しそうな笑顔が多く、
私たちも嬉しいお引渡しとなりました。

去年の今頃からのmilkuchenと
エナジー男子な小寺君との出会いから
はじまったおうちづくりの計画。

奥様の好みにピッタリだった
milkuchenでしたが、
ご主人はどうなんだろうという
小寺君の心配も取り越し苦労で、
日出町を含めて開始した土地探しも
気が付けばこの土地でとテンポよく進捗。

二人ともなかなか決めきれない性格とのことでしたが
ひとつずつ丁寧に、入念に
設計打合せも回数を重ねていきました。

新しい未来へと運命に導かれるように
自然と辿り着いたこの場所のこのおうちから
これからの暮らしが始まります。

カーテンも設置完了で
このあと表札とポストの位置を決めたら
お引越し前の準備も完了。

いつから引越すかは明確に決めてはないものの、
早速今日からこっちの家でもいんじゃないかという
お二人のアンニュイな会話がまた微笑ましく。(笑)

住むほどに馴染んでくる
わんちゃんとの暮らし。

一日一日大切に、
これからも一緒に作っていきましょう。





2024.02.23 住むほどに馴染むmilkuchen 二宮


別府のmilkuchenオーナー様も。

別府市上人仲町での予約制見学会は終了しました。
本日もたくさんの方のご予約・ご来場、
誠にありがとうございました。

別府市のmilkuchenオーナー様方が
たくさん来て下さったようで、嬉しい限り。
私も現地に待機したかったです。

久しぶりの見学会の中で、
最近はこんなのもあるんだ!という
発見も、もちろんあるとは思いますが
15年経っても変わらないスタイルに
安心、そしてご自身の家の経年による深みを
感じられたのではないかなと思いますので
より一層、my milkuchenへの愛着が湧いてきた
というオーナー様もいらっしゃったのではないでしょうか。

私たちにとっては、お引渡しを終えた後も
見学会にお越しいただける関係が
なんといってもアズらしく、
これからも大切にしていきたい
大事なとこでもあります。

さて、今回のおうちも
ご家族のこれからの暮らしへの憧れが
ひとつずつ丁寧にカタチになった
素敵なおうちでした。

3月は見学会がないのですが、
そろそろモデルハウスも公開終了時期が
決まってくる頃ですので、
まだスタンダードなmilkuchenを見たことがない。
という方がいらっしゃいましたら
どうぞモデルハウスまで足をお運び下さませ。

22日にはTohka&naYaさんの
販売イベントも開催します!




2024.02.18 大切にしたいmilkuchen 二宮


香りが違います。

本日見学会にご来場して下さった方、
誠にありがとうございました。

ドッグランになるお庭や、
室内干し空間とゆったりめの洗面、
ご主人のゲーム用の趣味室など
注文住宅ならではの見どころがたくさん。

ちょこっとだけ吹き抜けているリビングの天井や
小さすぎるのに大容量のパントリーなど
限られたスペースを有効に使った
設計の小技も多数です。(笑)

そして、なんといってもしっくいの壁と
無垢の床が気持ちよく、入った瞬間の
おうちの香りが違います。

暮らすほどに傷んで古くなるのではなく
使うほどに馴染んで味わい深くなるのが
milkuchenのおうち。

明日までの見学会、
午後からはまだ予約枠に余裕があるようなので
どうしようかと迷っている方が
どうぞご予約下さいませ。






2024.02.17 深くなるmilkuchen 二宮








近くにも2棟。

明日明後日は別府市上人仲町にて
予約制の完成見学会を開催します。

間口狭めな南側道路の敷地に
milkuchenらしいナチュラルで
まっしろな外観が目印です。

わんちゃんとの三人暮らしのおうちは、
まずロードバイクとわんちゃん用具が
収容できる大き目のクロークと
木製の硝子窓&シンプルなステンドガラスが
特徴の玄関がお出迎えしてくれます。

わんちゃんとご夫妻の生活動線が
整然と分かれた配置が特徴的なおうちですが、
奥様憧れのスロップシンクや
フロントオープンの食洗機など
一度はその目で見ておきたい!という
こだわりも要所に。

住むほどにくつろぎが馴染む
クリの無垢床としっくいのやわらかさもまた
ぜひとも体験して下さい。

今回のインテリアもCONDENSEさん。
別府から日出までは近いので
見学会の後は、暮らしにピタッと来る
唯一なものを探しにCONDENSEさんまで
足を運んでみましょう。

少し道を上った先には、約5年前に建った
2棟のNorthern style milkuchenも。

3月は見学会がありませんので
初めてのmilkuchenを見てみたいという方が
いらっしゃいましたら、どうぞご遠慮なく
お気軽にご連絡くださいませ。





2024.02.16 ゲーム部屋もあるmilkuchen 二宮


    次の5件>