株式会社アズ・コンストラクション:milkuchenミルクーヘン:暮しづくり:いっしょにつくりましょう!:住宅:大分:一級建築士事務所 : コラム

<前の5件     次の5件>

食べられませんが。

ありがたいほどにmilkuchenが好きすぎる(笑)
別府市上人仲町のmilkuchenオーナー様。

先月の1年目の点検にお伺いした際には
竣工時にも増してのmilkuchen愛を感じる
暮らしぶりになっていたそうです。

おまけにこんなプレゼントまで。⇒
もはやmilkuchen商品開発課です。

写真のアイテムはコースターですが、
ひもじいスタッフの何人かは
バームクーヘン的なお菓子と思って
食べそうになっていました。

もっぱらおいしそうとの評判のmilkuchenですが、
おうちもコースターもあいにく食べられません。※注






2020.06.16 お菓子のようなmilkuchen 二宮




笑顔に変わる理由。

大分市敷戸北町のおうちが竣工しました。

勾配天井のリビング、
アーチとタイル調のアクセントウォール、
独立した洗面コーナーや折畳の家事デスク。
クロークとパントリー、和室もあり、
坪数以上の拡がりを感じることのできる
パイン材床の明るいおうちです。

縁あって(他社と間違ってw)訪れた
大分市木上のモデルハウス。
上田デカ長との出逢いから、今の土地、
そしておうちづくりへの道筋が
一気に繋がっていきました。

他社で思い通りいかなかった経緯もあったようで
図面打合せの際は、これからの希望に
夢膨らみながらも、本当に実現できるのかという
少しの不安がいつも心の隅に
あったのではないかと感じられました。

そんな不安も地鎮祭、上棟と
おうちづくりが現実的にカタチとなり始めて、
合沢隊員との現場打合せを重ねる毎に
心からの笑顔に変わっていったように思えます。

当初から思い描いていた
「家族が笑顔で暮らせるおうち。」
たくさんのおうちづくりの想い出とともに
ようやく本当に始まります。

今日も早速おうちの周りを
一目散に走りだしたmioちゃんとmomokaちゃん。

今までできなかったmy homeでの暮らしを
これからは存分に満喫してください。






2020.06.14 笑顔のmilkuchenに 二宮



今流行りの。

柱に「井上」と書いてありました。

管柱の井上隊長…。

只今、流行りがピークの
鬼滅的なやつでしょうか。




2020.06.07 milkuchen柱 二宮








最後は満面の笑み。

大分市富士見が丘で地鎮祭でした。

奥様のご実家近くで、近隣も繋がりのある
土地での新築のご計画中のご家族。

なんと高校生の頃から
地域情報誌モグモグのmilkuchen広告を見て
憧れていたという奥様。

そして、びっくりなことに地元の同級生や友人も
milkuchenで建築中だったり入居中だったりと
milkuchenでおうちを建てようと思ってから
自然と良い繋がりが広がっています。(笑)

本日はご夫婦とsaraちゃん・reiくんでの式。

式の進行に応じて、司会の上田デカ長が
上田ジィジへと早変わり。(笑)
おとなしく抱かれるreiくんの姿。

式中、とってもおりこうさんだったsaraちゃん、
最後の記念写真では緊張も解け、満面の笑み。

着工直前になった地盤調査の結果に安堵したものの
ご希望の輸入壁紙の驚く値段に
新たなお悩みが発生中の奥様ですが、(笑)
早いもので来週から少しずつ着工へ。

長年の夢と新たな暮らしの実現に向けて、
徐々におうちづくりが本格的に始まります。





2020.06.06 満面のmilkuchen 二宮














想いが繋がる。

別府市鶴見のおうちのお引渡しでした。

一年半程前から溝口マネと本格的に始まった
おうちづくりのご計画ですが、
それよりも以前から、紹介者であるアズの
家づくりに欠かせない存在のお父様から
「息子が家を建てるから頼みます。」と
溝口マネも二宮も井上隊長も、
毎回のようにお願いをされておりました。

ご夫婦で異なる休みを毎度
調整していただきならがらの設計打合せ。
時折、お父様からのアドバイスを反映したり、
確認しながらの進捗となりました。

工事に入ってからは、ご主人さんも
仕事が休みの日には何度も現場に足を運び、
所々お父様の手伝いに加わりながら
真剣におうちづくりに取り組んできました。

見えないところでもがんばっていたお父様。
井上隊長もその父の想いに応え、
息子夫婦との間の橋渡し役に徹します。

家づくりを通して、改めてそこに携わる人の多さと
父の存在の大きさを感じたであろうご主人さん。

そんな父の下での家づくりを
あたたかく受け入れてくれ、家族の想いを
ご主人さんとお父様に委ねて下さった奥様。

たくさんの人の想いで繋がったこのおうちで
いよいよ新たな暮らしが始まります。

大切な毎日を積み重ねながら
これからもじっくりつくっていきましょう。






2020.06.05 想いを繋ぐmilkuchen 二宮


<前の5件     次の5件>