株式会社アズ・コンストラクション:milkuchenミルクーヘン:暮しづくり:いっしょにつくりましょう!:住宅:大分:一級建築士事務所 : コラム

    次の5件>









新刊でてます。

Come home!の新刊が大分でも
ぼちぼち店頭に並ぶ頃かと思います。

田園風景に佇む大分市田原の平屋のおうち、
「植物が似合う真っ白なミルクーヘン」
というタイトルで掲載されています。
(表紙開いたすぐのページにも
 milkuchenの施工例が載ってます。)

平屋だけど中2階があったりと
とても魅力的なおうち。
長い長いおうちづくりの過程と
充実した毎日の暮らしが伝わってくる
掲載内容になっています。

6月に取材があり、
私もお伺いさせて頂きましたが
とてもステキな暮らしぶりでした。

取材写真用に多少はオーナー様にも
演技をして頂くのですが、突然の
初主演を恥ずかしそうに演技する
奥様の姿と、その姿を嬉しそうに
眺めるご主人さんの後ろ姿が
なんとも可愛らしかったです。(笑)


milkuchenのおうちは、
自然素材を要所に使ってますので
当然デリケートな部分もあります。

でもそこで今までの生活スタイルを改めたり、
ていねいな暮らし方を意識したり、
より暮らしを大切にすること自体を
楽しむことができるようになります。

時間と共に訪れる経年変化や
当たり前の摂理の大切さに気づき
穏やかな気持ちになれるのがmilkuchenの
暮らしの醍醐味なのではないでしょうか。

裏を返せば、そういった心積もりがなければ
長くは愛せないのかもしれませんね。

かたちあるものすべてに
共通して言えることだとは思いますが。








2019.08.25 milkuchenの摂理 二宮











背筋がピンと!

大分市荏隈にて地鎮祭です。

昨日からの雨が続きそうでしたが
朝の式が始まる頃には止んでくれました。

定番の「雨降って地固まる」中、
ご家族とご主人のご両親・弟さん
ご参列での式となりました。

saraちゃん、いつもと違う
神々しい気配を察知したのか
背筋をピンと伸ばしてじっと
神主様の姿を目で追ってます。

所々の大きな発声にびっくりしながらも
終始おりこうさんにできました。

来月には出産を控えている
お腹の大きくなった奥様。

その予定もあり、着工は来月からですが
少し早めのスケジュール調整で今日の式。

一足先に図面打合せも完了しております。

初めは奥様からのご要望が多かったですが
打合せが進むにつれ、ご主人さんのご要望も
しっかりと!(笑)

去年の冬頃から始まった
本格的なおうちづくり計画が、
徐々に現実のものへと
カタチに変わっていきます。







2019.08.20 背筋がピン!とmilkuchen 二宮


夏のmilkuchen巡り終了。

モノからコトへもだいぶ世に浸透し、
今やブランド化が企業にとっての
生き残りをかけた生命線となっており、
どの業種も最近はようやくその辺りに
力を入れ始めているようです。

milkuchenは既にニッチなブランドとして
大分に誕生して早10年ですが、
そのブランド価値をいかに
維持・継承していくかということもまた
企業にとって未来のかかった生命線です。


さて、汐見での予約制見学会が終了しました。
猛暑の中にもかかわらず、たくさんの方に
ご予約・ご来場頂きまして感謝の限りです。

然しながら、決して損をする内容では
なかったのではないでしょうか。

玄関の重厚さや開放的な見せ方。
要所の収納の設え方、
カウンターや生活家具の計画。
空間のつながりや建物の配置。
カラーリングなども含めて
工夫とアイデアがたくさんありました。

見学された皆様それぞれに
何かの形でお役立ちできたならと
思っております。

夏のmilkuchen巡りもこれにて終了です。
暑い中のご来場、誠に有難うございました。







2019.08.18 milkuchenらしさとは 二宮


見て学ぶこと。

本日見学会をご予約・
ご来場して下さった方、
本当にありがとうございます。

猛暑の中となりましたが
見応えは充分だったのでは
ないでしょうか。

とても写真と文章には
収まりきれないこのおうち。

見学のチャンスは
明日のみとなりました。

ひとつとして
同じおうちはありません。

参考になるところも
そうでないところも勿論、
それぞれのおうちづくりには
あるかとは思いますが
何かひとつでもこれからの
おうちづくりに役立てば幸いです。

それ以上に、ただ見学するだけでも
存分に楽しめるのが、毎回の
milkuchen見学会ではありますが…。(笑)






2019.08.17 milkuchenを見る 二宮

















数々の名シーンとともに。

大分市木上のおうちがお引渡し。

眩しく上質でまっ白な
外壁がとても気持ち良いです。

玄関扉を開けると少し横にある
大きな共有の洗面はなんと蛇口が2つ。
元気のよい3兄弟sotaくん・aotoくん、
gakuくんの毎日の勲章である汚れを
ここでまずきれいにしてから各室へ。

家事動線とリビング・和室動線とが
分かれていながらも繋がって一周できる
ストレスのないレイアウトや、
家族の顔を確認でき、空調に配慮された
扉付リビング階段や小上がり和室にウォークイン押入。

見どころを挙げればきりがなく
なぜこんなステキmilkuchenを
皆様にお見せできないのかと
スタッフ一同悔やんでおります(笑)

さて、3年前から本格的に
おうちづくりを検討され始めたご家族。
その時すでに購入したマンションでの
生活の日々でしたが、不便を感じ
やはり戸建住宅をとなったようです。

では現実的にそのマンションを
どうしたらよいのかという
難しい問題もありましたが、
そこは威風堂々の上田デカ長、
「大丈夫ですよ!」とあっさり。

ひとつずつ確実にクリアしていけば
夢のマイホームまで必ず辿り着きます
という意味のその言葉を信じた途端、
吹き始めた神風に乗って必然のように
おうちづくりロードを邁進。

奥様・ご主人の人柄とともに
現場でもエース宇高選手と一緒に
数々の名シーンを残しながら
気がつけば迎えた今日。

未だ丹野ロス中の奥様ですが(笑)
家づくりに携わったたくさんの人々の
想い出でいっぱいなおうちから
始まる待ちに待った日々。

さあ、ここからが暮らしづくりの本番です。

ゆっくりとひとつずつ
一緒に作っていきましょう。






2019.08.17 名シーンとともにmilkuchen 二宮


    次の5件>