株式会社アズ・コンストラクション:milkuchenミルクーヘン:暮しづくり:いっしょにつくりましょう!:住宅:大分:一級建築士事務所 : コラム

    次の5件>








親子の距離感とともに。

佐伯市長良のおうちが竣工、そして本日お引渡し。

West Coast styleな外観とインテリア。

趣味のサーフボードを収容するクローク。
波模様に煌めくステンドガラス。

ヘリンボーン柄で落ち着いた色合いの
アクセントウォールから上部に
伸び上がるように広がる吹抜け空間。

要所のブルーで統一されたアクセントカラー。
斜め天井の2Fの各部屋と
お見せできないのが残念な仕上がり。

一年半くらい前から具体的に始まったおうちづくり。
佐伯市から本社まで、ご夫婦の時間を合わせて頂いて
お打合せを重ねていきました。

工事に入ってからは、元基礎工事屋さんだった
お父様も息子夫婦のためにとちょこちょこ現場へ。

昔気質のためか、親子の距離感を取り損ねながら、
一人前の男同士、衝突をしながら(笑)。
それでも影で息子夫婦のために出来ることをと。

これからはご夫婦がrentoくんに
それぞれの背中を見せ、
大きくなっても帰ってきたくなる
家庭の基盤を築いていく番です。

ここから始まる暮らし。
家族の大切なスタート。

たくさんの想い出とともに始まります。






2018.12.16 milkuchenの距離感 二宮






今年の見学会終了です。

別府市での予約制見学会は終了しました。

たくさんの方の事前予約とご来場、
誠にありがとうございました。

余裕のあるエントラスポーチと
カラフルなタイルの玄関。

スッキリとした背面キッチンと
オリジナルの作業台、考えこまれた食器棚。

木のぬくもりを感じながらも
どこかモダンなLDK。

要所に合せた大きさで絶景を切り取る窓。

レトロのようなモダンなような
CONDENSEさんの冬枯れカラーのインテリアも
とてもよく合っていました。

シンプルに、当たり前のように
まとまった空間には、想像以上に
たくさんのこだわりが。

今年もそんな、たくさんのmiluchenの
見学会にお越し下さいました皆様、
誠にありがとうございました。

年内の見学会はこれにて終了ですが
大分市木ノ上のモデルハウスは
24日までOPENです。

今年の見納めがまだの方は
是非ともモデルハウスへお越し下さいませ。





2018.12.09 見学会終了でもmilkuchen 二宮


絶景Life。

明日明後日、別府にて予約制見学会です。

予約は、ほぼ満員御礼状態なので
今からの予約は難しいかと思います。

今回は白い外観のmilkuchenではなく
Northern styleな外観。

当たり前に対面ではなく
背面キッチンのレイアウトが新鮮です。

なんといっても立地が格別。
毎日が絶景の暮らし。

社長・羽田野もその景色に
窓の外を眺め、暫し見とれておりました。

羨ましい限りです。






2018.12.07 絶景Lifeのmilkuchen 二宮


EP盤っぽく。

来年のカレンダーが
ぎりぎり仕上がりました。

レコードEP盤っぽくなってます。
音楽は流れませんが
来年もmilkuchenオーナー様に
毎月を楽しんで頂けるようにと
こんなカタチになりました。

12月になりましたので
少しずつ慌ただしさも加速して
師走っぽくなっていきそうです。





2018.12.03 12月、milkuchen 二宮


















張り合います。

本社にて朝から家具作り。
佐伯市のお施主様ご夫妻。

ハニカミ紳士な羽田棟梁と井上隊長が
朝から準備をしております。

おうちもほぼ完成状態。

見学会の予定はありませんが
お見せできないのが誠に残念な
開放感のあるSURFER'S milkuchenです。

さて本日はテーブルとベンチ、
TVボードの定番ラインナップを制作。

どの作業でも気が付けば、
奥様がいつの間にかペースアップ。
とってもよいフットワークです。

聞けば、ご主人曰く
負けん気の強い奥様はいつも
ご主人に張り合ってくるそうで。(笑)

「なんでもそうなんですよ。」と話すご主人。
お二人の趣味のサーフィンでも。だそうです。

そんな奥様のがんばりと(笑)
前田女将が病欠という事で
寡黙な男スタッフばかりの体験場で
集中力も高まったご様子。
予定よりも早く家具が完成です。

よい色に仕上がった家具。
早く新しいおうちへセットしたいとこですね。

新しい暮らしの始まりが
もうすぐそこまで訪れています。





2018.12.02 張り合うmilkuchen 二宮



    次の5件>